萌え木もゆ

moegimoyou.exblog.jp
ブログトップ

シール作成中

b0249815_143578.jpg


感應寺ベジマルシェで商品に使うシールを作ってます。

子どもがシールを切ってくれてます!

ちょっとゆがんでるところもあるけど…

ある程度手直していますが、もしゆがんでたらすみません。
[PR]
# by moegi-moyu | 2015-10-02 17:04 | 感應寺ベジマルシェ

「ごはんのお供+α」料理教室を行いました

こんばんは。

野菜と雑穀の料理教室を名古屋でしています。

萌え木です。


さて、秋もだんだん深まって、新米の季節になってきました。

お店にも新米が並び始めましたね。

そんなわけで(?)ごはんのお供というテーマでクラスを開催しました。


内容は

○ネギ味噌
○塩エリンギ焼き
○さつまいもこんにゃく煮
○大根の簡単漬物
○アマランサス入りごはん

です。

b0249815_0231934.jpg


萌え木では、皆さんと一緒に材料を切って作ったりしていきます。

特に今は、我が家に一歳の子がいるので、

皆さんに助けられながらクラスを進めていきます。

本当にありがたいです。



ネギ味噌は、ネギを並べてじっくり焼いていきます。

すごくシンプルな材料なのに、おいしい一品。

皆さんからも美味しいの声連発。


さつまいもこんにゃく煮は、短時間でこんにゃくに味をつけます。

なかなかこんにゃくの煮たのって味が染みないですよね。

早くこんにゃくに味がつけたいなーと思ったのと、

さつまいもをおかずにしたいのとで提案したメニューです。


そして超簡単な大根の漬物。

大根を切りさえすれば一瞬で仕込めます。

後は少ししたら一度ひっくり返して、1日ほど待てばOK。


今回は事前に雑穀入りスープと、きゅうりのQちゃんふう漬物ゴーヤーの佃煮を用意しておきました。

Qちゃんは、コリコリ感をかなり残した漬物で、我が家の娘の大好物。

ゴーヤーの佃煮も、ごはんが進みます。

今回もとても楽しい時間でした。


参加者さんからの感想メールをご紹介します。


こちらこそ、楽しくて懐かしくて美味しい時間をありがとうございました!いつも教室に参加すると、気が引き締まるなぁ001.gifまた色んな情報が聞けて、とても勉強になりました001.gif


こちらこそ、ありがとうございました。

楽しかったし、料理もおいしかったですねー。


そうなんですよね。

いつもは自分だけで作っていても、

教室に行くと他の人と作業することで刺激を受けたり、

内容に刺激を受けて、

「これ作ってみよ」
「もうちょっとちゃんとしよ(笑)」←私(^o^ゞ
「バリエーション増えたわあ」
とか思ったりします。

体験するのってホント大事です。


萌え木の料理教室に興味を持たれた方は、メールをどうぞ。

moegi.moyu☆gmail.com(←☆を@に変えてください)

です。

10月にも教室を行なう予定です。


さて、今度の日曜は感應寺ベジマルシェ

次はマルシェに向けて用意していきますよー。
[PR]
# by moegi-moyu | 2015-10-01 00:23 | 料理教室

板麩と蒸し大豆、ピーマンの炒め物


こんにちは。

名古屋で野菜と雑穀の料理教室をしています、萌え木です。

今度の日曜は感應寺ベジマルシェ。
お弁当とどら焼き、その他もっていきます。

よろしくお願いします。



さて、蒸し大豆と板麩を使って、おかずを作りました。
b0249815_1233473.jpg

蒸し大豆も板麩もおいしいですからね、子どもも喜んで食べてました。

b0249815_12334736.jpg


板麩は作ってくれるところが本当に少なくなってきてしまっていて、おいしいのに、非常にもったいないです。
もっと利用しないと。
なくなってしまったら悲しすぎます。

板麩としてよく見かけるのは、渦巻き状になっていてお吸い物にはいっていたりするものですね。


さて、このおかずの板麩の使い方は、お湯にくぐらせて、味付けして炒めています。戻し方、炒め方にすこし工夫が要ります。

詳しくは料理教室でお伝えしています。

うっかりぶよぶよにすると、美味しさ半減です(;o;)

せっかくおいしいのに残念な結果になり、板麩を使わなくなったりします…。

でも使い方さえ知れば、植物性たんぱく質が豊富なうえ、乾物ですし、保存可能で食卓の強い味方になります。

麩が食卓の主役になれますよ。



                       野菜と雑穀の料理教室 萌え木
 
[PR]
# by moegi-moyu | 2015-09-28 12:33 | 作った料理

子どもに揚げ物をやってもらう。パスタやコロッケを作る

こんばんは。

名古屋で、野菜と雑穀+αの料理教室萌え木です。

夏休みです。
もう、後半に入りましたね。
早いものです。

せっかくなんで、時間のある時は子どもと料理を作るといいですよね。

今日はその時の様子をチラッと、です。

メニューは、ベジナポリタンと、
b0249815_0511337.jpg

やっぱり炒めたりとかが楽しい。
野菜をカットしているところも撮ったのですが、消してしまいました。
b0249815_0511316.jpg



もちきび入りじゃがかぼコロッケ。
b0249815_051139.jpg

衣付けはやってくれるとホント助かります。
b0249815_0511361.jpg

揚げ物よろしく!
フライパンで油少なめ、eco揚げです。
でも途中で私と交代しました。
菜箸でひっくり返すのがちょっと難しいようですね。
箸が大きいので。

両方とも上手にできました。


大人だけで作るより時間はかかりますが、
自分で作る楽しみを感じることや、できた料理をおいしく食べられることはやはり子どもにとって大きいです。


子どもが興味を持って、やりたいと言ってきた時がチャンスだ!


そして、料理の中の子どもが楽しそうな部分を任せる。

私は黒子になる。時々口出しします笑


やっぱり、自分で体験することが大切です。

玉ねぎってしんなり炒めるのに結構時間かかるねとか。

衣つけるのに溶き粉を全部につけるのが意外に難しいとか、

揚げ物のこんがり具合とか、

二回目からは温度が高くなって火が通りやすくなってるから、
一回目より早めに揚げるとか。


まあ、楽しくやってくれればそれでいいんですけどね。

そんで、覚えてくれたらうれしいですね。
[PR]
# by moegi-moyu | 2015-08-21 00:51 | 子どもと料理する

今日は、きゅうりのQちゃん風:きゅうりの漬け物だー

b0249815_2325387.jpg

こんばんは。

名古屋で野菜と雑穀、+αの料理教室 萌え木です。


今日も作りましたよ、常備菜。

きゅうりのQちゃん風漬け物…

ごはんが進む、ごはんのお供シリーズ(今、シリーズにした)です。


ちょびっと時間はかかるけど、作るのにたいした手間はかからない、きゅうりのきゅーちゃんみたいな漬け物です。

もーごはん作るのめんどくさってなったら、これでごはん食べましょ〜

そいつに自家製即席味噌汁でも添えれば一食です。

この自家製とついてる味噌汁は、ワカメとか具をいれたらあとはインスタントと同じような時間で作れます。

作り方は教室でお伝えしてます。

作り方なんていうほどの手間もない(笑)


さて、このQちゃん風、きゅうりも夏の野菜ですから、夏の間のお楽しみで作るとおいしいですよ。

以前、教室で試食で出したら好評でした。


あと、畑やってる方なら、きゅうりがモリモリとれて、どうしたらいいんだ(汗)ということもありますよね。

そんなときにもこの漬け物、役に立ちます。

一気に何本も消費できますから。


そういう私も最初は、太くてたくさんあるきゅうりの消費を目的に作ったんですけどね(笑)

食感もポリポリして、クセになります。
[PR]
# by moegi-moyu | 2015-08-08 23:25 | ごはんのお供