萌え木もゆ

moegimoyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紫芋と甘酒のタルト

   今日のお菓子(小麦粉不使用)

b0249815_263823.jpg


もうちょっとどうにかしたいなーと
思いつつ、時間切れ。

白い甘酒豆乳生地に見えてるのは、大納言小豆の甘煮です。
白生地はヒエ粉と寒天で固めています。


タルト生地は米粉とくるみで作ったもの。
ざくっとした食感です。
カットするとき、ちょっと割れやすいのよね…(・∈・)
[PR]
by moegi-moyu | 2012-08-31 08:00 | 作ったお菓子

山形の郷土料理、だし(みたいなもの)

夏も終わりに近づいてきましたが、まだ暑いですね。

b0249815_211945.jpg
夏にぴったりの『だし』を教えてもらって、私なりに夏野菜で作ってしょっちゅう食べています。
大葉もみょうがも大好き。
レシピ以上にいれることもあります。
ローフード対応。




(4人分)
 キュウリ   2/3本
 オクラ     3本
 モロヘイヤ葉 30枚くらい
 大葉      4枚
 みょうが    3個
 醤油     小さじ1
 梅酢     小さじ1と1/2

①キュウリは荒みじん切りにし、塩をまぶしておく。
②オクラ、モロヘイヤも粗みじん切り。
③大葉とみょうがもみじん切りにする。彩りをきれいにしたかったら、水に放つ。
④キュウリから水が出てきたらぎゅっと絞る。③をしっかり水切りして絞る。
⑤すべての材料をボウルに入れて、混ぜる。

調味料はお好みで増減してください。
オプションで、だし汁(昆布だしなど)や、ごまを入れるとおいしいです。
私は梅酢が好きなので梅酢を使いますが、酢もおいしいです。
オクラ、モロヘイヤは新鮮なものは生で食べますが、
少し時間が経ったものだと、軽く茹でた方がいいかと思います。

食べ方
○納豆に混ぜて食べる(ローフード)。
○ご飯にかけて食べる。
○お豆腐にかけて食べる。
というのが一般的みたいです。

私はひたすらごはんにかけます。
[PR]
by moegi-moyu | 2012-08-29 07:00 | レシピ

ずんだを利用して

枝豆をペースト状にして、甘みを足すととってもおいしいずんだあんになります。
白あんを混ぜたりするみたいだけど、混ぜずに作りました。

今回の和菓子を作る会は、ずんだを使って葛まんじゅうを。
b0249815_23542345.jpg


だけどだけど、きび糖など色のついた甘味を使うと、ずんだのきれいな黄緑や、葛の透明感が消えて茶色っぽくなってしまうのです〜…

葛には甘味は使わずに作った方が甘すぎず、かえってずんだあんの甘みが引き立っていい感じでした。
(写真はきび糖入りの葛でずんだを包んでます)
[PR]
by moegi-moyu | 2012-08-12 07:00 | 和菓子の会

ひしおを使う

以前紹介した『ひしお』の料理への使い方(^^)

簡単なものばかりですが

○納豆にまぜる(ダブル発酵品でおなかにばっちり!)

○天丼のたれ代わりにかける(手間がかかりません)

○和風パスタのソースに使う(特に何も考えなくても良い)

○炒め物の醤油がわりにする(醤油だけより複雑な味に)

○和風ドレッシングとして(好みで他のものを混ぜても)
                         など。

一番簡単なのが

○ご飯にかけてたべる(一番やってる!?)
↑意外に箸が止まりません!子どももだいすき。

そして、すったりしてペースト状にすると、b0249815_23395488.jpg


この状態が






b0249815_23402759.jpg

こんな
味噌misoというすばらしい状態になります。
味噌LOVE~

この勢いで使ってると、すぐになくなりそうだー。
[PR]
by moegi-moyu | 2012-08-10 16:00 | 作った料理